一部上場メーカーにて27年間勤務ののち、生涯の仕事を求めて産業カウセラーの養成講座へ。育児しながら実技・学科共に一発合格♪勉強の仕方や試験対策、養成講座の課題,育児や介護、終活などについても楽して役に立つ情報を載せています☆杉山清貴さんファンの方からのお問い合わせも大歓迎♪♪

エンディング・ノート

 
この記事を書いている人 - WRITER -
高橋杏花里
一部上場のメーカーにて27年間、子育てと両立させながら、秘書や営業事務を経験。only oneの生涯続けられる仕事を求め、産業カウンセラー養成講座に通学・受験。暗記や問題集に頼らない学習で、学科・実技共に一発合格で産業カウンセラーの資格を取得しました。好奇心と向上心を忘れずに、杉山清貴さんをこよなく愛しながら、一男一女の母やっています。
詳しいプロフィールはこちら

最近は「遺書」を書くことが特別のことではなく、一般的なものとなって来ました。

「うちはそんな財産ないし」。

いえ、お金の問題だけでもなく、例えば葬式はどんな形でやりたいとか、誰を呼びたいとか、家族だけに見送られたい、そもそもやりたくない、などいろいろありませんか?

「旦那に内緒の独身時代の貯金が…」

見つからなければ、全部国のモノになってしまいます。

家族に知らせておきたいことって、意外とたくさんあって迷うんですが、最近はエンディングノートなる便利グッズがあります。

これが1冊あると、大体必要なことが網羅されており、とても便利です。

https://allabout.co.jp/matome/cl000000002637/

うちは、買おうと思っていたところ、たまたまイオンでやってた終活セミナーで無料でもらうことができました。

夫婦で一緒に少しづつ書いて行く予定です♪

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
高橋杏花里
一部上場のメーカーにて27年間、子育てと両立させながら、秘書や営業事務を経験。only oneの生涯続けられる仕事を求め、産業カウンセラー養成講座に通学・受験。暗記や問題集に頼らない学習で、学科・実技共に一発合格で産業カウンセラーの資格を取得しました。好奇心と向上心を忘れずに、杉山清貴さんをこよなく愛しながら、一男一女の母やっています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です