一部上場メーカーにて27年間勤務ののち、生涯の仕事を求めて産業カウセラーの養成講座へ。育児しながら実技・学科共に一発合格♪勉強の仕方や試験対策、養成講座の課題,育児や介護、終活などについても楽して役に立つ情報を載せています☆杉山清貴さんファンの方からのお問い合わせも大歓迎♪♪

ジョハリの窓

 
この記事を書いている人 - WRITER -
高橋杏花里
一部上場のメーカーにて27年間、子育てと両立させながら、秘書や営業事務を経験。only oneの生涯続けられる仕事を求め、産業カウンセラー養成講座に通学・受験。暗記や問題集に頼らない学習で、学科・実技共に一発合格で産業カウンセラーの資格を取得しました。好奇心と向上心を忘れずに、杉山清貴さんをこよなく愛しながら、一男一女の母やっています。
詳しいプロフィールはこちら

恐らくまた産業カウンセラー養成講座が活動を始めたと見え、最近また閲覧数が伸びてきました。

…てなわけで、久しぶりにHPの整理しなきゃ♪とPCに向かっていたが…

あ~~?やっちまったーーー…

カテゴリー整理しようと思っただけなのですが…

名前を変えようと思っていたんですが…

ついうっかりカテゴリーごと削除した模様…

なんの文章を削除してしまったのか、まったくもってわかりません。

もともとPCに強いわけでもないので、復元の仕方もまったくもってわかりません。

…良くあることですよね。

 

そして今、私のできることは産業カウンセラーとして「ありのままの今の自分を受け入れる」こと。

あ、私今悲しんでるんだな。

どうしていいか困っているんだな。

でもどうしたらいいのかわからないんだよな。

そして、その半分は、「直す作業を探すのもめんどくさい」という気持ちなんだな。

はい、これらの自分の中の気持ちを受け止めながら、私はあるがままに考えました。

これを、養成講座でも習う「ジョハリの窓」に当てはめてみたいと思います。

*他人が知っていて、自分も知っている私:思いがけずいくつもの記事を削除してしまって悲しい私

*他人は知らないけど、自分が知っている私:悲しいけど、心の底では「まぁいいか」と思っているめんどくさがりな私

*私は知らないけど、他人が知っている私:(恐らく)悲しいけどブログネタに出来ると考えている私

*自分も他人も知らない未知の私:悲しく空しい気持ちを書くだけのつもりが、そんなことから「ジョハリの窓」まで連想し、いつの間にか思考回路が少し賢くなっている私


こんな感じでしょうか…

 

実は、本当に最初はあまりにもショックで、その気持ちをただがむしゃらに綴るだけのつもりだったのですが、そこから「ジョハリの窓」に発展していったのです。

確かに、あるがままを受け入れることで、見えてくるもの、「気付き」があるようです。

自分でも、この思考の変化にちょっと驚いてしまいました!

やはり、日々学びは続くのです♪

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
高橋杏花里
一部上場のメーカーにて27年間、子育てと両立させながら、秘書や営業事務を経験。only oneの生涯続けられる仕事を求め、産業カウンセラー養成講座に通学・受験。暗記や問題集に頼らない学習で、学科・実技共に一発合格で産業カウンセラーの資格を取得しました。好奇心と向上心を忘れずに、杉山清貴さんをこよなく愛しながら、一男一女の母やっています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です