一部上場メーカーにて27年間勤務ののち、生涯の仕事を求めて産業カウセラーの養成講座へ。育児しながら実技・学科共に一発合格♪勉強の仕方や試験対策、養成講座の課題,育児や介護、終活などについても楽して役に立つ情報を載せています☆杉山清貴さんファンの方からのお問い合わせも大歓迎♪♪

ゴールは同じ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
高橋杏花里
一部上場のメーカーにて27年間、子育てと両立させながら、秘書や営業事務を経験。only oneの生涯続けられる仕事を求め、産業カウンセラー養成講座に通学・受験。暗記や問題集に頼らない学習で、学科・実技共に一発合格で産業カウンセラーの資格を取得しました。好奇心と向上心を忘れずに、杉山清貴さんをこよなく愛しながら、一男一女の母やっています。
詳しいプロフィールはこちら

2006.1.8の日記です

ーーー

ヤダネ~
寝正月のくせが抜けず(と言うか三連休のせいかな)、夕方近くまで寝ちゃったよ。

通常、アクティブな私ではあるけど、たっぷり寝てダラっとしてるのも大好き。
一人っ子なので、本読んだりどうでもいいTV見たり、ぼーっとしたり(笑)、あっという間に時間は過ぎるの。

その間はやる気もないので、インスタント食べたり、お菓子食べたり、アイス食べたり(笑)。

中途半端な時間に食べたので、夜にのんびりと豚汁を作り出す。
(本当はポトフにしようかと思ったが、家に残っていて、早く消費したい食品たちは和風なヤツラが多かったのだ。豚は冷凍庫から奇跡の生還。)

豚汁が出来上がる頃、帰宅が遅いはずの相方が帰って来た。
話を聞くと、早朝から新潟に出張しようとしたものの、新幹線が止まってて、大阪周りで行こうとわざわざ大阪まで出たら、出張目的の「イベント中止が決定」したらしい。

早朝から起きていた相方も、夕方から起きた私も、その間まるで実りの無い時間であったことを考えると、ゴールは一緒である。
そうなると、寝ていた私の方が得な気がする(笑)

しかし、余りもの整理の豚汁は激ウマで、妙に幸せな気分になるワレワレ。
汁物と幸せは大変に良く似た物質なのだ。

明日はこれにお餅を入れて味噌風味の雑煮にしよう。
#まるで「主婦の友」で紹介されそうなアレンジだな…

この記事を書いている人 - WRITER -
高橋杏花里
一部上場のメーカーにて27年間、子育てと両立させながら、秘書や営業事務を経験。only oneの生涯続けられる仕事を求め、産業カウンセラー養成講座に通学・受験。暗記や問題集に頼らない学習で、学科・実技共に一発合格で産業カウンセラーの資格を取得しました。好奇心と向上心を忘れずに、杉山清貴さんをこよなく愛しながら、一男一女の母やっています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です