一部上場メーカーにて27年間勤務ののち、生涯の仕事を求めて産業カウセラーの養成講座へ。育児しながら実技・学科共に一発合格♪勉強の仕方や試験対策、養成講座の課題,育児や介護、終活などについても楽して役に立つ情報を載せています☆杉山清貴さんファンの方からのお問い合わせも大歓迎♪♪

ワカメ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
高橋杏花里
一部上場のメーカーにて27年間、子育てと両立させながら、秘書や営業事務を経験。only oneの生涯続けられる仕事を求め、産業カウンセラー養成講座に通学・受験。暗記や問題集に頼らない学習で、学科・実技共に一発合格で産業カウンセラーの資格を取得しました。好奇心と向上心を忘れずに、杉山清貴さんをこよなく愛しながら、一男一女の母やっています。
詳しいプロフィールはこちら

娘が、近所のカメに「わかめ」と名前をつけました。

何でまたワカメ…と口に出し、気づきます。

大人にとっては無意識に「亀」なんですよね。

まだ小1の娘には、「かめ」なんです。

なるほどー!と思いました。

漢字にすると「和亀」か?うまいじゃん☆…と思いつつ、

この亀ってミドリガメだよな…石亀なら「和亀」で決まりだけど、でも色的にワカメっぽい緑ではあるなぁ…

音感より色?いや、どっち取ってもナイスネーミング…←親バカ

亀の横を通り過ぎるたびに「ワカメー」と声を掛けていましたが、先日「かめ子」と書かれた札がケージの前に…

随分イージーな名前だったのだな…。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
高橋杏花里
一部上場のメーカーにて27年間、子育てと両立させながら、秘書や営業事務を経験。only oneの生涯続けられる仕事を求め、産業カウンセラー養成講座に通学・受験。暗記や問題集に頼らない学習で、学科・実技共に一発合格で産業カウンセラーの資格を取得しました。好奇心と向上心を忘れずに、杉山清貴さんをこよなく愛しながら、一男一女の母やっています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です