一部上場メーカーにて27年間勤務ののち、生涯の仕事を求めて産業カウセラーの養成講座へ。育児しながら実技・学科共に一発合格♪勉強の仕方や試験対策、養成講座の課題,育児や介護、終活などについても楽して役に立つ情報を載せています☆杉山清貴さんファンの方からのお問い合わせも大歓迎♪♪

既存の価値観の崩壊

2020/07/07
 
この記事を書いている人 - WRITER -
高橋杏花里
一部上場のメーカーにて27年間、子育てと両立させながら、秘書や営業事務を経験。only oneの生涯続けられる仕事を求め、産業カウンセラー養成講座に通学・受験。暗記や問題集に頼らない学習で、学科・実技共に一発合格で産業カウンセラーの資格を取得しました。好奇心と向上心を忘れずに、杉山清貴さんをこよなく愛しながら、一男一女の母やっています。
詳しいプロフィールはこちら

先週末、久しぶりに外食をしました。

(外食といっても、マクドナルドですが…)

おそるおそるイートインスペースへ行くと、一つおきで席に大きく×が貼られています。

店内は静かで、みんなもくもくと食べていました。

テイクアウトのポテトは、いつも帰宅したときにはしなしなになっていたので、久しぶりにあったかくてカリッとしたポテトが食べられて、小さな幸せを感じました(笑)。

その後、ドンキへ行くと相変わらずの大混雑。しかし、みんなきちんとソーシャルデイスタンスを守り、慣れた感じで並ぶ。

つくづく、日本人は真面目だし、環境に順応しやすいと思いました。

 

すっかりお馴染みの光景となった、レジの前の飛沫避け。最初の頃は異様に見えたものですが、今ではないと不安なほど。暑い中のマスク着用も義務感となっている。

今まで夏にマスクなんてしたことないのに、それが今では当たり前。

人間の順能力は、サバイバルセンスなのでしょうか。

 

そして、うちの子供たちは、現在時短で学校に通っています。

給食はお弁当スタイルでマイ箸持参のおしゃべり禁止。

 

コロナウィルスによって、今までの価値観はガラガラと崩れ去り、既存のやり方は使い物にならなくなりました。

「当たり前」が、当たり前ではなくなり、今まで当たり前に感じていたことが、何だか夢のような、有り難いものと感じます。

 

一昨日は娘と回転寿司へ行きました。

久しぶりに食べたお寿司は美味しい!撰ぶの楽しい!!

久しぶりに買い物をしたり、フレッシュジュースを飲んだり…

それだけのことなのに、ものすごく楽しかった(笑)。

今までいかに恵まれていたか…と思い知ります。

もう、世の中ががらりと変わりました。

各地の行楽情報も、ディズニーランドの混雑予想も、これからしばらく何の役にも立ちません(^-^;

なのに、ついつい千円だして「子供向けレジャー施設」の2020年版買っちゃったんですよね(爆)

中の情報、ほとんど凍結…

なにボケてるんだろ、私(笑)

この記事を書いている人 - WRITER -
高橋杏花里
一部上場のメーカーにて27年間、子育てと両立させながら、秘書や営業事務を経験。only oneの生涯続けられる仕事を求め、産業カウンセラー養成講座に通学・受験。暗記や問題集に頼らない学習で、学科・実技共に一発合格で産業カウンセラーの資格を取得しました。好奇心と向上心を忘れずに、杉山清貴さんをこよなく愛しながら、一男一女の母やっています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です