一部上場メーカーにて27年間勤務ののち、生涯の仕事を求めて産業カウセラーの養成講座へ。育児しながら実技・学科共に一発合格♪勉強の仕方や試験対策、養成講座の課題,育児や介護、終活などについても楽して役に立つ情報を載せています☆杉山清貴さんファンの方からのお問い合わせも大歓迎♪♪

15年前の新婚旅行with義母~プロローグ

2019/05/30
 
この記事を書いている人 - WRITER -
高橋杏花里
一部上場のメーカーにて27年間、子育てと両立させながら、秘書や営業事務を経験。only oneの生涯続けられる仕事を求め、産業カウンセラー養成講座に通学・受験。暗記や問題集に頼らない学習で、学科・実技共に一発合格で産業カウンセラーの資格を取得しました。好奇心と向上心を忘れずに、杉山清貴さんをこよなく愛しながら、一男一女の母やっています。
詳しいプロフィールはこちら

起床。まず軽く支度。
そして可愛い我が子・コパルを父の元へ預けに行く。
やっぱり動物は環境の変化に敏感なのだろうし、自分(コパル)もかつて一年過ごした実家で、もう一回り小さい頃に使っていたケージが常備されているので、安心なのだ。父とも何度も接しているし。

家に帰り、風呂やら掃除やら荷物整理を行う。
そして、成田へは19時集合だけど、15:30に東京駅へつく義母と待ち合わせ。
義母は飛行機が欠航になるのを心配して、電車で来たのだ。
本当はその前に銀座へ寄って、指輪も受け取りたかったんだけど…時間が足りず、義母を東京駅の喫茶店に残し、二人でタクシーで受け取りに行く。

エンゲージの変わりに、マリッジはちょっと豪華にオーダーメードした。
いかにも、って感じの丸いマリッジリングは好きではないので、動きのある感じでアンティーク調のデザインにしてもらった。
相方は指がでかいので(20号!私の3倍以上だよ!!)、太めにごっつい感じで、私と同じモチーフを彫り、ツヤ消しで仕上げて貰っている。
ウン、普通にファッションとして普段使い出来るオシャレな感じ!

そしてタクシーでまた義母の元に戻る。
義母も指輪を見て「見たことない感じだ」といい、値段を聞かれた(爆)。
義母はたまに関西人ぽいところが出てくる東北人である。

三人で成田エクスプレスに乗り、成田へ。
うちら的には定番の、お約束の謝朋殿にて麺を食す。
後、今回は細かくネットでしらべられなかったので、JCBプラザでガイドブックを貰い、チェックする。
(JCBは絶対便利!海外のサービスデスクは必ず日本人が行くようなところにあって、食事の予約とか入れてくれるし、安くなることも。なので、自由時間があれば必ず現地のJCBプラザへ行く様にしているのだ。)

そして、成田の免税店ではついつい化粧品を2万円も購入。
オイオイ、まだ行く前だよ…(^_^;)

さぁ、そろそろ搭乗開始。

この記事を書いている人 - WRITER -
高橋杏花里
一部上場のメーカーにて27年間、子育てと両立させながら、秘書や営業事務を経験。only oneの生涯続けられる仕事を求め、産業カウンセラー養成講座に通学・受験。暗記や問題集に頼らない学習で、学科・実技共に一発合格で産業カウンセラーの資格を取得しました。好奇心と向上心を忘れずに、杉山清貴さんをこよなく愛しながら、一男一女の母やっています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です