一部上場メーカーにて27年間勤務ののち、生涯の仕事を求めて産業カウセラーの養成講座へ。育児しながら実技・学科共に一発合格♪勉強の仕方や試験対策、養成講座の課題,育児や介護、終活などについても楽して役に立つ情報を載せています☆杉山清貴さんファンの方からのお問い合わせも大歓迎♪♪

Piper10周年、そして怒りの乳児。

2019/09/03
 
この記事を書いている人 - WRITER -
高橋杏花里
一部上場のメーカーにて27年間、子育てと両立させながら、秘書や営業事務を経験。only oneの生涯続けられる仕事を求め、産業カウンセラー養成講座に通学・受験。暗記や問題集に頼らない学習で、学科・実技共に一発合格で産業カウンセラーの資格を取得しました。好奇心と向上心を忘れずに、杉山清貴さんをこよなく愛しながら、一男一女の母やっています。
詳しいプロフィールはこちら
2007.8.1の日記です

今日は、5~6年ほど前から気に入っている、Piper(とても素晴らしいお芝居を見せてくれる5人組)の10周年記念だという公演を夫婦で観に行く事になっており、初めて近所の託児所に息子を預けることに。

連れて行った時、あいにくスタッフが1人しかおらず、ぎゃーぎゃー泣く男の子が。
それにつられて(?)、息子もワンワン泣き出す。
他にも出入りがあり、少し不安を覚える。
非常に後ろ髪ひかれながら、タクシーで下北まで。

舞台自体はとっても面白く、さすが後藤ひろひとです。
コレがこーつながるか! とか
アレってここに来るの! とか
言葉選びやら、何と言うか展開の仕方と言うか、文章を愛するモノにはかなりうならされます。
(#あ、でも私は一番最初に観た「ホセ中村とギャッフンボーイズ…」が一番面白かったけどね☆)

9時過ぎに舞台が終わり、急いでタクシーで戻る。
託児所が入ってるマンションの下で既に息子の泣き声が…

走って迎えに行くと、スタッフのおばさんに抱っこされながらぶーたれた表情の息子が…
どうやら怒っているらしく、ママが来ても目を合わせない(泣)

顔を背ける…

私が抱っこしても、おばさんの方を見るあせあせ
結構怒っているみたいだ冷や汗

家に帰ってだっこしまくり、ようやく機嫌が直ってくれた。

少し割高でも、家に来てくれるシッターさん頼んだ方がいいのかな~。

この記事を書いている人 - WRITER -
高橋杏花里
一部上場のメーカーにて27年間、子育てと両立させながら、秘書や営業事務を経験。only oneの生涯続けられる仕事を求め、産業カウンセラー養成講座に通学・受験。暗記や問題集に頼らない学習で、学科・実技共に一発合格で産業カウンセラーの資格を取得しました。好奇心と向上心を忘れずに、杉山清貴さんをこよなく愛しながら、一男一女の母やっています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です